CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 里親募集中  げんちゃん | main | 信玄 虹の橋渡りました >>
信玄 永眠しました

 

2016年12月18日

集団TNRで捕獲した信玄

2019年 4月10日

里親さんの縁なくうちで亡くなりました。

 

信玄がいた現場は約30匹近くの野良猫が居た現場。

1人で一晩で10匹以上捕獲しながら次々に手術、リリース

していきました。

そんな中、信玄は手術してみると睾丸がなく、去勢手術跡もない。

睾丸を捜すために大きく開腹してしまい、抜糸も必要。

酷い口内炎で今後野良猫で生きていくのは難しい状態でした。

それで保護したのが信玄でした。

 

しかしエイズキャリアには里親の道は厳しく

最後まで里親さんには縁がありませんでした。

 

約1年ひめねこカフェに入居していた信玄。

 

信玄ひめねこ記事

 

私が信玄にしてあげれた事で、ひめねこカフェに

入れてあげれた事が一番良かった事かな。

みんなに大切にされて過ごしていたようでした。

 

しかし難治口内炎が酷くなりうちへ戻り

何とか過ごしてきましたが

最期は急死でした。

長毛なのに毛繕いが出来ないから毛玉だらけになり

今年の2月には動物病院で麻酔をかけてその場で私が

バリカンで世話しやすいように全身ハゲにしました。

その後数回口内炎、腸が調子悪く先月は病院へ行きましたが

亡くなる前日までご飯は食べて、テラスで日向ぼっこしてました。

亡くなる数日前、普段全く甘えてこないのに

私に擦り寄りゴロゴロしたので

「信玄が寄ってきたのは初めて、機嫌が良いのかな」

って思ったけど、あれは信玄からのお別れの合図だったようでした。

 

自宅に戻り、いつもと違った寝相で寝てる信玄に

あまり気もとめず、でも全く動かないから

触ると危篤状態でした。

その30分後、見守ってる中息を引き取りました。

 

保護して約2年半。

うちでの生活はどうだったのかな。

 

ひめねこで暮らした仲間、うちで暮らした仲間のいる

天国へ旅立ちました。

 

ひめねこでお世話してくれたスタッフの皆さん

信玄を応援してくれてた方々。

ありがとうございました。

 

 

| ボランティア活動 | 21:39 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://nekonote.eureka-akerue.com/trackback/1157
トラックバック